スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

さよなら絶望先生第8話レビュー。

初回放送の朝に更新!早さだけが売りの絶望レビュー第8回。


第8話「私は宿命的に日陰者である」

原作の14話『私は宿命的に日陰者である』、
19話『それだから逃げるのだ ついて来い!フィロストラトス!』をアニメ化。

今日のメインは臼井影郎。のっけから悲惨な人生を暴露。
「懸命に泣き叫ぶぼくを小一時間放置した」「両親が見失う」「卒業写真が見切れている」

まぁそんな中で、ちょっと気になるところが。

しがらみ高校

んー・・・?この学校の名前は確か


鈴木商店高校

しがらみ町はとらうま町とともに「かってに改蔵」の舞台でした。

【Aパート】
テーマは日蔭者。


ひかげ荘の住人なんですよ!(↑はひなた荘byラブひな)

たしかにクリリンの強さはサイヤ人の強さに隠れてしまってますよね・・・。

【Bパート】
今回のメインは後半。


非難訓練を行いますっ!

主人公がテーマをぶち上げ、
その後新キャラが登場するという展開は改蔵時代からの定番パターンです。

例にもれず、おっさん登場。「消防署の方からきました。」

次々と生徒一同を非難していくおっさん。

ことのん「ブスっ!」
千里「お前の使ってるシャンプー安いガムの匂いがするんだよ!」
晴美「まんがめがね!」
あびる「ドMミイラ!」
まとい「おかっぱ背後霊っ!」
芽留「沈黙しっぱなしかお前、Sセガールかよ」
奈美「普通にかわいくないですね~」
カエレ「ちーす、ヘンテコパーマ先輩~」

とまぁこんな感じで飛び交う罵詈雑言。

バリゾーゴン?「にこちゅうしね!」発言は局地的に物議をかもしそうですね・・・。

【臼井影郎の憂鬱】

・存在感希薄
・頭髪希薄
・風が吹いてはげが露呈すると存在感が人並みに。
・「誰?」

とまぁろくな扱いを受けないキャラです。地丹の性格を強くうけてますね。

「キモハゲ!ゴミムシ!熟女マニアのタイツフェチの毛根死滅頭皮!!」

PTAとかから非難されそう・・・。

【エンドカード】


荒川弘先生

「鋼の錬金術師」の荒川先生。後ろの地丹がポイント。


ではまた来週~。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
本家のサイトの方で「かってに改蔵」「さよなら絶望先生」内に出てきたドラゴンボールネタを
一挙紹介していく企画を考案中。数が多いから把握するのが大変だ・・・。

さよなら絶望先生 特装版1 さよなら絶望先生 特装版1
新房昭之 (2007/09/26)
キングレコード
この商品の詳細を見る










スポンサーサイト

テーマ:さよなら絶望先生│ジャンル:アニメ・コミック
未分類 | コメント(0) | トラックバック(2)2007/08/26(日)09:56

さよなら絶望先生第7話レビュー。

初回放送の朝に更新!早さだけが売りの絶望レビュー第7回。


第7話「ある朝、グレゴール・ザムザが目をさますと神輿を担いでいた」

原作の15話『仮名の告白』、
26話『ある朝 グレゴール・ザムザが目をさますと神輿を担いでいた』の話。

【ディープなAパート】
藤吉晴美登場。
この話の初回放送日がちょうどコミックマーケット72の開催期間とのことで、
アニメ側が合わせたかたちになりますね。

電車男のコスプレを纏った方々がうじゃうじゃと、ね。(←偏見)

今回の話でもリアルに(?)雰囲気が再現されていましたよ。


「それってうろ剣のコスプレですよねっ?」(早口)


「目線ください」

コミケってのは自主制作の同人誌を売ったり買ったりする場だと思ってたんですけど・・・
コスプレした人を撮ったりしてんですかね?

そして女はメガネ、男はバンダナが必須なんですか。なんなんですか。

・・・話がそれてました。失礼。

テーマは起承転結「闇」。「禁断の五コマ目が存在するのです!」

今回・・・後半の話も含めてなんですが、よく放送しましたね、と。

例。

高校ペン児達の甲子園です

同じ講談社漫画賞受賞したからってネタにしすぎです。
「おおきく振りかぶって」・・・しかもモロ描きで。

【ピクロスの解答】

なにやらフジテレビのマークが出てくるみたいです。

【社会派に詰め寄るBパート】

テーマは神輿。「隙あらばなんでも担ぎ上げようとする!」
季節がら、今が旬ですからね。
この話もまた社会風刺が強い内容です。まぁ原作どおりなんですけど。


「さぞ面白いかのように祀り上げるのです」

たむ○けんじとムーディ○山。
なんという直球・・・っ!「微妙な芸人」呼ばわりですか!
まぁたしかにエンタの神様にはびこるキャラ芸人には食傷気味ですけど。

ちなみに原作ではマイケルでした。あの人は今・・・

【エンドカード】


高橋留美子先生

「うる星やつら」「らんま1/2」「犬夜叉」の高橋先生。これまた現役サンデー作家さん。
久米田先生の生前葬にも出席したそうです。

最近知ったのですが、どうやらこのエンドカード、作者自身が依頼してるとのこと。

っっってことは畑先生はもう確定ですよっ!
・・・でも赤松先生は親交はゼロ・・・あったことすらないそうで。

・・・絶望したっ!

今回はこの辺で。ではまた次回~。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
余談ですが、ぼくが運営している本家の方のサイトが300000アクセスを突破しました。

ドラゴンボールのファンサイトです。興味があればぜひどーぞ。

ドラゴンボールファンサイト「天下一HP」

さよなら絶望先生 特装版1 さよなら絶望先生 特装版1
新房昭之 (2007/09/26)
キングレコード
この商品の詳細を見る






テーマ:さよなら絶望先生│ジャンル:アニメ・コミック
未分類 | コメント(0) | トラックバック(2)2007/08/19(日)08:48

でたっ!久々の「久米田の野郎」発言。

赤松先生久々の「久米田の野郎」発言がでましたよっ!

8/10の日記。エイプリルフールの時以来(?)だから4カ月ぶりですかね。

一部抜粋。
そういえば、偉大なる久米田の野郎が、久々に私をネタにしてくれたらしい
のですが、何か巻末の方だし最近読んでなかったので思いっきりスルーして
しまいました。大変申し訳ありません。m(_ _)m
でも、とても面白い漫画なので、皆さん一度読んでみて下さいね。(^^)


「ネタにしてくれた」というのは前回のテレビ出演をいじったあれです。


世界パリパリバリュー 金持ちの漫画家

これが掲載された日の夜に放送された「世界バリバリバリュー」に赤松先生が出演。

タイトルは「売れすぎちゃって、ごめんなさい!ザックザク漫画家スペシャル」

「スルー」した久米田先生ですw

が、当日8日に赤松先生の奥さん佳音さんのブログでこんなことが。

バリバリバリューの番組制作担当者様によると、
健さんとの馴れ初めを紹介する部分から、視聴率がぐんぐん上がって、
メールのやりとり~コスプレあたりまで、その回の最高視聴率を記録したそうです
観てくださったみなさまのおかげさまですね
(久米田先生にはスルーされちゃったけど笑)


夫婦共々仕返しするとは・・・まぁ改蔵時代にネタにされまくってましたからね・・・。


で、上に述べた赤松先生の日記の最後にはあるリンクが張ってあったのです。

なにやらAmazonのアドレスなので、流れからして絶望先生の単行本にでも飛ぶのかと思いきや

http://www.amazon.co.jp/dp/4091211577

ハヤテのごとく! 12 (12) (少年サンデーコミックス) (コミック)

弟子の方かよ・・・っ!


最後まで抜け目のない赤松先生でした・・・。


久米田先生と赤松先生のこれまでの戦歴はこちらのサイトに詳細あり。

テーマ:さよなら絶望先生│ジャンル:アニメ・コミック
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)2007/08/15(水)15:12

さよなら絶望先生第6話レビュー。



第6話「見合う前に跳べ」

原作の17話『義姉さん 僕は貴族です』、18話『見合う前に跳べ』ですね。


絶望先生里帰り。お盆とかけてる・・・?
今回より糸色命、糸色倫が登場。あと時田も。

【アニメーションとして】

なんとなく引っかかったのが、アイキャッチの挿入が多すぎることでしょうか。

つなぎにしても、もうちょっとうまくやってほしいと思いました。

せっかくなので(?)、元ネタの判明したアイキャッチを紹介します。


「さよなら絶望先生」


「惑星大怪獣ネガドン」


これ、いいのか・・・!?
とか思ってましたが、まだまだあるんですね。



「さよなら絶望先生」


「kILL BILL VOL.2」

今回は映画のポスターのパロディが主ですね。

こんなのもありましたが。


「ポアビタンD」

久米田先生、前田君が出演。


あぁ、こんなのもありましたね

ほかにはこんなのがありました。


「さよなら絶望先生」


「ビルを殺れ」

これはあからさまに似すぎなんじゃないか・・・!?

どうやらこのポスター、公式のポスターではないとのうわさ。

どーなんでしょう。


「さよなら絶望先生」


「トリック劇場版2」

これも・・・っ。矢部さんが臼井ってのは嵌り役ですよね。ヅラつながりで。


「さよなら絶望先生」


「気仙沼観光用ポスター」

よくもまぁこんなマニアックなところから引用したもんです。

前田君がすごくかっこよくなってます・・・。


「さよなら絶望先生」


「ターミネーター3」

んー絶妙。

とりあえずこんなもんです。

【大蛇足】

述べたとおり、やっぱり若干迷走してきた感がありますね・・・。

原作のテンポ良い展開なしではやはりどこか面白さに欠けます。

まぁまだ半分あります(全12話)。今後に期待しましょう。

【エンドカード】


曽山一寿先生

「絶体絶命でんじゃらすじーさん」の曽山先生。

・・・コロコロは小学館ですよね。一話目の藤田先生もサンデーでした。

ということはそろそろ来るんじゃないでしょうか。久米田先生の愛弟子・畑健二郎先生!

個人的に畑先生と赤松先生は来てほしいですね。



今回も画像でごまかした内容ですいませんm(_ _)m

ではまた来週~。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

というか当初「毎週更新できるかわかりませんが」とか言いながら結局、
日をずらしてまでちゃっかり更新してます。ここまできたのなら最後まで・・・みたいな状態。

絶望先生でいう「自意識過剰義務ですよっ!」

そういえば絶望先生のWebラジオが始まるみたいですよ。そちらも要チェックです。




テーマ:さよなら絶望先生│ジャンル:アニメ・コミック
未分類 | コメント(0) | トラックバック(1)2007/08/11(土)10:22

さよなら絶望先生第5話レビュー。



第五話「シミと、毒だし」

今回は原作の45話『身のたけくらべ』、42話『シミと毒出し』より。


原作に忠実だったので、例によって内容は割愛させていただきます。

【伏線】

原作では「身のたけくらべ」のラストに浜田省吾の曲「MONEY」が使われたのですが、

公共の電波に乗せるには著作権という壁を越えねばなりません。

結局、使われることはありませんでした。

が、黒板ネタを思い出してください。

第一話「ハマショー交渉中」
第二話「交渉継続中!」
第三話「ハマショー交渉難航中」
第四話「交渉決裂!マネー?」


第一話目から今回に至るまでの間、伏線を張っていたわけです。

ていうか本当に交渉したんでしょうか。そりゃ絶対無理でしょうよっ。


【vs赤松先生】

第四話の中でさりげに「赤松健絶賛!」なる文字があったのをご存知でしょうか。

今回はさらに大きく踏み込みましたよ。




改蔵連載時のあの戦いをもう一度見たいのは僕だけじゃないと思います。


失望先公


これは・・・っ!?


マガジン先々週号掲載


赤松先生からの久々の攻撃かと一部で物議をかもした失望先公です。

ちなみに「ハヤテのごとく!」に『よろしく希望先生』、
「エア・ギア」に『ようこそ絶望ラーメン』というのもありました。

さらに毒抜きの話で


絶望先生→ネギ●?!

絶望先生とネギま?!は同じ制作会社です。


【エンドカード】


木尾士目先生

月刊アフタヌーンに「げんしけん」を連載していた木尾先生です。

げんしけんの特装版に久米田先生が寄稿したこともありました。

右の南国ボブスレーって・・・・・・南国アイスのアニメ化は不可能です。


ではまた次回・・・なんですが、都合により水曜日の更新となりそうです。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

実は今回も時間の関係で記事を大幅に省略しました。

ご了承を。。。








テーマ:さよなら絶望先生│ジャンル:アニメ・コミック
未分類 | コメント(0) | トラックバック(1)2007/08/05(日)07:23

«  | HOME |  »



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。