スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

俗・さよなら絶望先生第4話レビュー

「師匠の仇! ターッ!」「ギャフン!」

OPがありませんでしたw

「路傍の絵師」
好評実験中のAパート。今回は原作どおり・・・かとおもいきや本筋以外が本筋のはずなのに本筋を本筋として放送されました(←不明w
・前半、キャラの顔が一部変、でしたが・・・本筋以外を気にするな、という意味?
・宇宙人襲来!千里巨大化!きっちりスコップ・・・っ!・・・これでAパート丸々やっちゃうんだから困ったもんです(苦笑)
・リアルに石仮面が登場しました。ちなみにジョジョネタは本誌今週号にも。(ホチキスで傷口を縫う、のくだり)
・やっぱり「小森ちゃんのどーでもいい話」とセットでないとイマイチですね・・・。

「恥ずかしい本ばかり読んできました」
・久藤君の話ですね。
・原作どおり・・・ん?ストーリーテラーのくだりは一期でやりましたよね?やっぱ二期は別扱いですかシャフトさん
・あだち○○~のところに「古い話題で申し訳ありません」w
・原作ファンとしてはこれがメインの話でした

「薄めの夏」
・タイトルが判明した時は、オリジナルか?と思ってたのですが。
・「小森ちゃんのどーでもいい話」を単独でやってしまうとは・・・一部ファンにおお受け(苦笑)
・視聴者サービスもほどほどにして、次回は原作寄りでお願いします新房さん。

エンドカード

「少女革命ウテナ」の幾原邦彦監督

雑感
もともと一期がこんな具合だったのでいまさら驚きはありませんが、あまり電波な方向にもってくのは勘弁。そういえばEDにワンカット追加されていましたね。つーかまだ曲は変わらないのですか。そういえば「空想ルンバ」が発売されましたよー。

おまけ
少し報告が遅くなりましたが、以前さらっと言っていた「かってに改蔵」のドラゴンボールネタを集めたページができました。⇒「かってに改蔵」ドラゴンボール元ネタ集

空想ルンバ空想ルンバ
(2008/01/23)
大槻ケンヂと絶望少女達、後藤邑子 他

商品詳細を見る

さて、私はBUMP OF CHICKENのライブにいって参ります。

スポンサーサイト

テーマ:俗・さよなら絶望先生│ジャンル:アニメ・コミック
アニメレビュー | コメント(0) | トラックバック(1)2008/01/27(日)07:43

俗・さよなら絶望先生第3話レビュー

OPが・・・!



今回は年忘れの「十七歳ね、自分のシワをつかんで見たくない?」
自意識過剰義務の「義務と兵隊」
さらっと言う「『さらっと言うな!』とメロスは、いきり立って反駁した」、の3つ。

※都合により今回は箇条書きでお送りします。

OP
・4話からと思いきや、3話から変わりました。相変わらずの超カオスですw
・全体のイメージ的には「解体新書」みたいな印象を受けました。気分が悪くなるかも
・一期の時のカットがそのまま使われてた箇所もあったような・・・。

「十七歳ね、自分のシワをつかんで見たくない?」
・どうやらAパートは実験的な方向でいくみたいですね。
・藤吉さんの○○な生活が延々続きます。本編はというと、BGMとして流れていました。
・原作でさんざんネタにしていた「井上喜久子17歳でーす」の本人登場・・・!

義務と兵隊
・B、Cパートは原作どおりでいくみたいです。
・割と新しい方の話ですね。いづれはまだコミックスになってない話とかやってくれるんでしょうか。
・この毎週のレビュー自体が自意識過剰義務?

「『さらっと言うな!』とメロスは、いきり立って反駁した」
・原作ではこの話ではじめてアニメ化に触れていましたね。
・さらっと井上喜久子さんの年齢日数がDVD版で変更されることが判明。
・その井上さんは大草さんの声を担当していらっしゃいます。
・二期ではじめて(?)久藤君と加賀さん、そしてさらっと木野君登場。
・そういえば2/15に絶望案内正本というのが出るみたいですよ

さらっというなよっw

エンドカード


「ぱにぽに」の氷川へきる先生
・さりげに地丹がいますね。
・ちなみに「ぱにぽにだっしゅ!」も同じシャフト制作だそうです。

雑感
やはりというか、Aパートの実験的な要素はなんだかなぁな感じです。まぁ3つとも原作どおりにやってしまうと観ている方も疲れてしまいますしね。それにしてもOP・・・まぁらしいといえばらしいですけど、これどっかから苦情とか来ないですかね?(苦笑)

さよなら絶望先生 序~絶望少女撰集~さよなら絶望先生 序~絶望少女撰集~
(2008/01/01)
井上麻里奈、野中藍 他

商品詳細を見る




テーマ:俗・さよなら絶望先生│ジャンル:アニメ・コミック
アニメレビュー | コメント(0) | トラックバック(1)2008/01/20(日)05:46

俗・さよなら絶望先生第2話レビュー

原作ものさしでしかアニメを測れません。



今話からは3パート構成となります。

・「まだ明け初めし前髪の」
またしても一見さまを遠ざけるであろうAパート。ポロロッカ語&字幕付きで壊れっぷりが↑

雑誌インタビューとかで「原作に忠実」にしたと言っていた新房監督ですが・・・よくない方向にアレンジされていました。あえてデチューンしているのですか?



まずペリーさんがペリーさんじゃありませんでした。「ゴクウ」さんに・・・・・・。当然開国しません。
○(たぶんドラゴンボール)を探してえっちらおっちらするお話。毒電波のくだりはいろんな意味でもう勘弁。

「まろんにろろんにろろろろん」

・「ティファニーで装飾を」
うってかわって、安心してみることのできたBパート「過剰装飾」の話。

今話で一番原作そのままでした。普通に面白かった。
このアニメ自体過剰装飾といえなくもない・・・・・・?

ちなみにこの話は割と最近の原作9集のものです。最近のをやるのならぜひ「一見の條件」を!

・「新しくない人よ、目覚めよ」

万を持して一旧さん登場。原作どおりでしたが、なぜか浜辺&旧日本軍が・・・。

あと、ついに二期にも地丹出現。

懐かしの(笑)スーツ

旧を愛する精神も大切ですが、やはり旧作(一期)<二期です(笑)

・エンドカード

「090えこといっしょ。」の亜桜まる先生

・雑感
やはりAパートは蛇足だった感が否めません。まぁまだ二話目なんで次回に期待。
あと3つあるはずのEDは三話ごとに変わる・・・?

さよなら絶望先生 序~絶望少女撰集~さよなら絶望先生 序~絶望少女撰集~
(2008/01/01)
井上麻里奈、野中藍 他

商品詳細を見る


テーマ:俗・さよなら絶望先生│ジャンル:アニメ・コミック
アニメレビュー | コメント(0) | トラックバック(1)2008/01/13(日)09:39

俗・さよなら絶望先生第1話レビュー

一期から3か月、絶望アニメが帰ってきた・・・!!



正式タイトルは「俗・さよなら絶望先生」

第一話は原作第一集の「前巻までのあらすじ」をもとにした「ほら、男爵の妄言」
日塔奈美の登場エピソード「当組は問題の多い教室ですからどうかそこはご承知ください」の2つ。

・Aパート
しかしまぁ一話目の冒頭にこのエピソードを持ってくるあたり、なんと一見さまに易しくないアニメでしょうw
8分ほどありましたが、原作ではたったの五行です。

女性と蓮根が大の苦手のマルチ健康食品会社のエリートサラリーマン・望。ある日、入信してもいない宗教@ハマショーの背信者として追われる羽目に。デギンザビ似の教祖の命により、おバスト1米(メートル)の女群が望に襲いかかる。命からがら逃げ着いた先が足摺岬の女学校。新任教師と間違われ教壇に立つ羽目になるが初日についたあだ名が意味不明の「左翼ゲリラ」。珍妙なあだ名に絶望し、死を決意するが、どうせ死ぬならと、聞いたこともないような国の娘に偽装結婚を迫られる。

これがそのままアニメになったのですね。一話目から視聴者を遠ざけること請け合い(苦笑)

・オープニング
このタイミングで入るのですね。曲は大槻ケンヂ&絶望少女達による「空想ルンバ」
「人として軸がぶれている」同様わりとアップテンポな曲で、映像は一期の初代OPそのまま+原作巻末の投稿イラストが怒涛のように・・・。あえてデチューンしているのですねw

・Bパート
二期全体のコンセプトが「原作準拠」らしいんです。オリジナル展開が無駄に多かった一期とは対照的ですね。

で、後半は日塔奈美の不登校エピソード。


普通に原作どおりでした。

なるほど、この話ならキャラを総ざらいできて便利ですな。
トロイメライのくだりはどこぞのホラーよろしく、恐怖の演出が秀逸でした。深夜放送の特権、ですかね。

・エンディング
矢沢あいに怒られそうな絵柄です(苦笑)。ほんとに身も蓋もないw
ED曲は3曲用意されているようです。毎回変わる?

・エンドカード
恒例のエンドカード。今回は・・・なんと大御所、

イラストレーター・寺田克也さん。

今期こそぜひ畑先生&赤松先生に期待。

さよなら絶望先生 序~絶望少女撰集~さよなら絶望先生 序~絶望少女撰集~
(2008/01/01)
井上麻里奈、野中藍 他

商品詳細を見る




テーマ:さよなら絶望先生│ジャンル:アニメ・コミック
アニメレビュー | コメント(0) | トラックバック(1)2008/01/06(日)07:41

新年のごあいさつとお知らせ


あけましておめでとうございます。
先週あたりから更新再開の予定だったのですが多忙のため年を越しての更新となりました。

お知らせを二つばかり。
・1/5(土)放送開始の「俗・さよなら絶望先生」ですが、今回も一期同様毎話レビューを行いたいと思います。
・近いうちに大幅リニューアルを予定しています。漫画感想が中心になると思います。

では本年もよろしくお願いします。


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)2008/01/03(木)22:38

«  | HOME |  »



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。