スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

これで最後!?デスノート特集(再)

え~2週間ぶりの更新です・・・テストでした。すいません。
で、今回はやっぱりアニメスタート&解説本発売の話題作デスノートについて。感想。

※多少のネタバレを含んでおります

■DEATH NOTE-デスノート- HOW TO READ13
13日の金曜日に発売された原作解説本。

・Lの本名がわかるカード-true name card L-
後から見ようと思っていたら、登場人物紹介のところに載ってました・・・。
とりあえずここでは伏せておきますが、ふつーの名前でした(笑)

・人物紹介&物語解説
さすがはデスノートの解説本、文字数が尋常じゃないですね。
ここにもさらっと未公開設定が随所に記されていました。
宇生田さん名前ふつー(笑)

・サブタイトル完全解説
108個のサブタイトルにあれほど裏があるとは思いませんでした。
page.49 植木の意味がやっとわかりました。。。

・大場つぐみロングインタビュー
とりあえず印象的だったのが、作品について「善悪論はおまけで娯楽性重視」
みたいなことを言ってたこと。あとリンゴへの異常なこだわりがあるようで。

・小畑健ロングインタビュー
この人の絵は本当にすばらしいなぁと再確認させられた内容でした。
あんなに適当シンプルなネームをあれほどに仕上げるとはさすがです。
この頃は逮捕されるだなんて思ってもいなかったでしょうに・・・。

・大場つぐみ×小畑健対談
大場テイストのLも見てみたかったです。
本当になるべくしてなった組み合わせだったんだなぁ、と。

・デスノート落書き4コマ
ふぁいとー!いっぱーつ!

・読みきり版 DEATH NOTE-デスノート-
正直今回一番面白かったのがこの読みきりデスノ。
作者さんは消しゴムの存在を快く思ってなかったみたいですが、
ぼくはああいう設定は好きです。非常に完成度の高い作品でした。

・その他
表紙の裏デスノートっ
値段高っ
分厚っ
一巻と色かぶってるっ

マンガの解説本としてはこの上ない完成度でした。

■アニメ版デスノート(第一話)
・オープニング
かっこよくて疾走感のある唄がよかったです。

・キャラクター
月・・・声違和感なし。文句なし!
リューク・・・中村獅童・・・なじめない声。
渋井丸拓男・・・原作より数段悪に見えた(笑)

・本編
裁きのシーンに加えられた演出がGOOD
原作以上に林檎が飛び交ってますね。
無駄な演出等なかったので(一話目なので当たり前ですが)よかったです。

・なんだようちのババァ迎えに来てねーじゃねぇか!
一言だけでしたけど、この声の人ってゾロとか百目鬼とかの・・・

・新世界の神となる
とりあえず毎週見たいと思います。
ってか関東ではもう3話目ぐらいらしいじゃないですか。

・エンディング
なんかオープニングと似た感じでした。
もうすこし変化をつけてもいいかな・・・?

・その他
こっち(読売テレビ)での放送時間最悪です。PM2:30~真夜中です


毎週見る価値は十分にありそうです。今後の展開に目が話せないっ

11月には映画第二弾「デスノート The Last Name」が公開、
来年にはDSゲームが発売予定と今後もデスノブームは続きそうです。


ゆずさん&十九さんコメントどうも!
ネウロおすすめです。


DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13) DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
大場 つぐみ (2006/10/13)
集英社
この商品の詳細を見る


スポンサーサイト


未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)2006/10/22(日)03:40

コメント

こんばんわ~ゆずですv-283
デスノート⑬巻、私も買いましたよ~**
すごい字ぃ多いですよね・・・読むの大変でした;

そういやミサミサは月の死後自殺しちゃったらしいですね・・・・・・。
アナタって人は・・・!!どこまで一途なんだー!!

2006/10/23(月)20:43| URL | ゆず #ZnCl9.rg [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。