スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

さよなら絶望先生第4話レビュー。




遅れてしまいスイマセン。第四話「ヒジニモ負ケズ ヒザニモ負ケズ」



今回は小節あびる&音無芽留のエピソード。

やっぱりありましたね・・・。
一話から普通に登場してた二人なので、紹介エピソードはないと思ってたのですが。。。


今回特筆すべきことなんですが、なんと四話目にして早くもOPが変わりました。

カオス感が増した新OPなんですが・・・・・・なんと

久米田康治先生
・・・久米田先生っ!

この人誰だよって思う方も多いでしょう。原作者さまです。

どうやらアニメ化&漫画賞受賞を祝った生前葬の時に使われた遺影のようです。
詳しくは椎名高志先生のブログで

にしても、もう少年誌の漫画とは思えない危なさです。もうリアルにカオスです。


そして本編へ。


科特部緊急招集!!

かってに改蔵のキャラが出てくるという前振りですかね。まぁ見ていきましょう。


本編は今回も言うまでもなく原作に忠実でした。
というか全12話の中ですでに4話、キャラ紹介に充てています。
いつまでやるんでしょうかね。

Aパートは小節あびるのエピソード。しっぽ好き・被DV疑惑少女。

あれ・・・この人こんな声でしたっけ?前まで綾波レイみたいな感じだったのに。

【出るか科特部?】

で、毎度のお約束、今週の地丹君・・・・・・ん?


右上。左にいるのは・・・部長・・・?

ちょっとわかりづらいです・・・亜留美ちゃんの可能性も。。。









↑部長                  ↑亜留美ちゃん


どちらにしたって、絶望先生に登場するのは初めてだったりします。


そしてお次は。。。


羽美ちゃん(猟奇ver)↑

アニメに出るのは初めてでしょうか。

ちなみに名取羽美の猟奇的性格は一部木津千里に受け継がれました。


【流行に便乗】

甚六先生・・・こんなキャラじゃなかったのに・・・。


JINROK's BOOT CAMP

笑うんじゃない真剣なんだw

今でこそ新鮮ですが、たぶんDVDが出る頃には・・・・・・。


そしてBパート、音無芽留のエピソード。

アニメ開始前から声優が?となっていたのでセリフはないのかと思ってましたが、割としゃべってました。

ところで、このメールを打つときの擬音「めるめる」をご存知でしょうか。

「どよんど」「によんたか」「ずももも」などの独特の久米田擬音の代表的な擬音なのです。

誕生したのはかってに改蔵時代。


「著作権フリーなのでどんどん使ってください」とのこと。

聞くところによるとどうやら本当に広まっているみたいです。


【かゆいところ】


かってに行け!!√ポカリン

久米田ファンならぴんときたはず。

かってに改蔵」「行け!!南国アイスホッケー部」「ルートパラダイス」
「太陽の戦士ポカポカ」「育ってダーリン!」

ちなみにすべて小学館の著作です。(絶望先生は講談社)

【EDのあと】


FF風戦闘画面

ちなみにこの「そこは勝負するところじゃないだろ!」




先々週掲載の最新ネタです。まだ単行本未収録です。

【エンドカード】


西本英雄先生


マガジンで「もう、しませんから。」連載中の西本先生です。

もうしまには前田君、そして久米田先生が登場した回もありました。


ではまた次回。。。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

相変わらず本編とはほとんど関係のないところばかり書きました。

そして今回画像の多いこと多いこと。ひとつの記事を書くのに三時間かかる
ってのはどうなんでしょうか。


あっ!そういやトーハンランキングでましたね。

「さよなら絶望先生」最新9集は10位、弟子・畑先生の「ハヤテのごとく!」12巻は4位
・・・ん~若干弟子にリードされてますね。。。

ハヤテもアニメ化の影響でファンが増えたんでしょうね。
もっというと、初回限定版も14位と大健闘です。

自分もお金があったので初回限定買いましたョ。。。






スポンサーサイト

テーマ:さよなら絶望先生│ジャンル:アニメ・コミック
未分類 | コメント(0) | トラックバック(1)2007/07/29(日)06:43

トラックバック

http://metaru47.blog52.fc2.com/tb.php/30-3640a86f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レビュー・評価:さよなら絶望先生/第4話 ヒジニモ負ケズ ヒザニモ負ケズ

品質評価 22 / 萌え評価 31 / 燃え評価 1 / ギャグ評価 48 / シリアス評価 73 / お色気評価 35 / 総合評価 37レビュー数 119 件 第4話 ヒジニモ負ケズ ヒザニモ負ケズ についてのレビューです。

2007/08/22(水)19:41│ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン

«  | HOME |  »



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。