スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

さよなら絶望先生第5話レビュー。



第五話「シミと、毒だし」

今回は原作の45話『身のたけくらべ』、42話『シミと毒出し』より。


原作に忠実だったので、例によって内容は割愛させていただきます。

【伏線】

原作では「身のたけくらべ」のラストに浜田省吾の曲「MONEY」が使われたのですが、

公共の電波に乗せるには著作権という壁を越えねばなりません。

結局、使われることはありませんでした。

が、黒板ネタを思い出してください。

第一話「ハマショー交渉中」
第二話「交渉継続中!」
第三話「ハマショー交渉難航中」
第四話「交渉決裂!マネー?」


第一話目から今回に至るまでの間、伏線を張っていたわけです。

ていうか本当に交渉したんでしょうか。そりゃ絶対無理でしょうよっ。


【vs赤松先生】

第四話の中でさりげに「赤松健絶賛!」なる文字があったのをご存知でしょうか。

今回はさらに大きく踏み込みましたよ。




改蔵連載時のあの戦いをもう一度見たいのは僕だけじゃないと思います。


失望先公


これは・・・っ!?


マガジン先々週号掲載


赤松先生からの久々の攻撃かと一部で物議をかもした失望先公です。

ちなみに「ハヤテのごとく!」に『よろしく希望先生』、
「エア・ギア」に『ようこそ絶望ラーメン』というのもありました。

さらに毒抜きの話で


絶望先生→ネギ●?!

絶望先生とネギま?!は同じ制作会社です。


【エンドカード】


木尾士目先生

月刊アフタヌーンに「げんしけん」を連載していた木尾先生です。

げんしけんの特装版に久米田先生が寄稿したこともありました。

右の南国ボブスレーって・・・・・・南国アイスのアニメ化は不可能です。


ではまた次回・・・なんですが、都合により水曜日の更新となりそうです。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

実は今回も時間の関係で記事を大幅に省略しました。

ご了承を。。。








スポンサーサイト

テーマ:さよなら絶望先生│ジャンル:アニメ・コミック
未分類 | コメント(0) | トラックバック(1)2007/08/05(日)07:23

トラックバック

http://metaru47.blog52.fc2.com/tb.php/31-7fd09bc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レビュー・評価:さよなら絶望先生/第5話 シミと毒だし

品質評価 28 / 萌え評価 28 / 燃え評価 1 / ギャグ評価 44 / シリアス評価 60 / お色気評価 98 / 総合評価 43レビュー数 150 件 第5話 シミと毒だし についてのレビューです。

2007/08/25(土)15:42│ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン

«  | HOME |  »



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。