スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

俗・さよなら絶望先生第1話レビュー

一期から3か月、絶望アニメが帰ってきた・・・!!



正式タイトルは「俗・さよなら絶望先生」

第一話は原作第一集の「前巻までのあらすじ」をもとにした「ほら、男爵の妄言」
日塔奈美の登場エピソード「当組は問題の多い教室ですからどうかそこはご承知ください」の2つ。

・Aパート
しかしまぁ一話目の冒頭にこのエピソードを持ってくるあたり、なんと一見さまに易しくないアニメでしょうw
8分ほどありましたが、原作ではたったの五行です。

女性と蓮根が大の苦手のマルチ健康食品会社のエリートサラリーマン・望。ある日、入信してもいない宗教@ハマショーの背信者として追われる羽目に。デギンザビ似の教祖の命により、おバスト1米(メートル)の女群が望に襲いかかる。命からがら逃げ着いた先が足摺岬の女学校。新任教師と間違われ教壇に立つ羽目になるが初日についたあだ名が意味不明の「左翼ゲリラ」。珍妙なあだ名に絶望し、死を決意するが、どうせ死ぬならと、聞いたこともないような国の娘に偽装結婚を迫られる。

これがそのままアニメになったのですね。一話目から視聴者を遠ざけること請け合い(苦笑)

・オープニング
このタイミングで入るのですね。曲は大槻ケンヂ&絶望少女達による「空想ルンバ」
「人として軸がぶれている」同様わりとアップテンポな曲で、映像は一期の初代OPそのまま+原作巻末の投稿イラストが怒涛のように・・・。あえてデチューンしているのですねw

・Bパート
二期全体のコンセプトが「原作準拠」らしいんです。オリジナル展開が無駄に多かった一期とは対照的ですね。

で、後半は日塔奈美の不登校エピソード。


普通に原作どおりでした。

なるほど、この話ならキャラを総ざらいできて便利ですな。
トロイメライのくだりはどこぞのホラーよろしく、恐怖の演出が秀逸でした。深夜放送の特権、ですかね。

・エンディング
矢沢あいに怒られそうな絵柄です(苦笑)。ほんとに身も蓋もないw
ED曲は3曲用意されているようです。毎回変わる?

・エンドカード
恒例のエンドカード。今回は・・・なんと大御所、

イラストレーター・寺田克也さん。

今期こそぜひ畑先生&赤松先生に期待。

さよなら絶望先生 序~絶望少女撰集~さよなら絶望先生 序~絶望少女撰集~
(2008/01/01)
井上麻里奈、野中藍 他

商品詳細を見る




スポンサーサイト

テーマ:さよなら絶望先生│ジャンル:アニメ・コミック
アニメレビュー | コメント(0) | トラックバック(1)2008/01/06(日)07:41

トラックバック

http://metaru47.blog52.fc2.com/tb.php/45-b6e48586
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 俗・さよなら絶望先生 第1話

さよなら絶望先生 序~絶望少女撰集~ 昨年、強烈なインパクトを我々に残してくれた作品の続編。今年もまた「絶望した!」の声が響き渡るのか・・・。

2008/01/06(日)13:26│ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

«  | HOME |  »



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。