スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

「3月のライオン」1巻感想

3月のライオン 1 (1) (ジェッツコミックス)3月のライオン 1 (1) (ジェッツコミックス)
(2008/02/22)
羽海野 チカ

商品詳細を見る

「ハチミツとクローバー」では複雑な人間関係の中で揺れ動く「恋愛」が描かれました。
この「3月のライオン」で描かれているのは、いうなればそう「家族愛」。

とても温かいお話です。人の優しさというものが丁寧に描かれています。
月並みですが、ゆっくりと物語が動き始めた。というのが所感です。
まだまだ序盤、しかし確実に主人公や周りの人物たちは動き始めます。
ひとりひとりが、何かを取り戻していく。そんなお話。おすすめです。

スポンサーサイト


漫画レビュー | コメント(0) | トラックバック(0)2008/03/19(水)22:47

«  | HOME |  »



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。